オーナー制度

オーナー制度の概要

ラオスの貧困なコーヒー農家の支援の為、コーヒーの木のオーナー様を募集しています。

募集の内容は、1年間のコーヒーの木の育成費をご負担頂き、1年に1度オーナー様の木から収穫したコーヒーを焙煎し、お手元にお送りさせて頂きます。(乾燥後、2ヶ月間熟成させたのち焙煎しますので、概ね4月から5月のお届けに成ります。

 

アラビカ種(カティモール)の木からは、年に約5kg(その年によって変わります。)のチェリーが収穫できます。このチェリーから豆を取り出し、乾燥させると約1kgのコーヒー豆になります。

(焙煎後は、焙煎度合に依って重量は異なります。)

 

コーヒーは、通常2年毎に豊作と不作を繰り返します。また気候や雨量に依って収穫量は変化します。 しかし、オーナー様へお届けするコーヒーは1kgを保障させて頂きます。但し、不足分は別梱包で他の木のコーヒーを補填させて頂きますのでご了承下さい。(他の木のコーヒーと飲み比べて下さい。)

また、ドライチェリー(カスカラと呼ばれている、乾燥させたコーヒーの実と皮の部分)も一緒にお送りさせて頂きますので、カスカラティーとしてお飲みいただけます。ローズヒップティーのような、ほんのり甘酸っぱいティーになります。

コーヒーは、オーナー様からご指示頂いた焙煎度で焙煎し、焙煎豆の状態でお送りさせて頂きますが、ご希望のオーナー様には別途費用にてドリップバッグ(約90パック/1kgの生豆)を製作してお送りさせて頂きます。

ドリップバッグの資材が100パック(個別包装)分で1,800円掛かりますので、この分だけご負担頂きます。

 

オーナー様対象に農園見学・収穫ツアーを企画しています。

(詳細は、オーナー様に別途ご連絡させて頂きます。)

渡航費用は、オーナー様ご負担となりますが、オーナー様ご自身で収穫されたコーヒーは、また格別ではないでしょうか?

収穫だけではなく、精選の仕方や乾燥工程、苗の育成等もご見学頂けます。勿論、コーヒー農園だけではなく、ラオス南部の町パクセ周辺のご観光やイチゴ狩り等もお楽しみ頂く予定です。

 

オーナー費用(育成費、焙煎、送料込)

              1年   8,000円

              2年 15,000円

              3年 21,000円

 

 

オンラインでのお申し込みをLAOSTOREから承っております。

下記URLリンク先よりお申し込み下さい。(クレジットカード払い)

 

https://laostore.jp/products/detail/105